アンチエイジングってどういう意味?

化粧品、健康食品のCMなどですっかりキーワードとして定着した感のある「アンチエイジング」です。
が、「どういう意味?」と聞かれて、ちゃんと回答できますか?
「アンチ(anti)」は「反対」とか「敵対」という意味です。たとえばプロ野球で、以前のジャイアンツが圧倒的な強さを誇っていた時代ならば、「アンチジャイアンツ」なんて言葉が始終聞かれました。
「エイジング(ageing)」は「年をとる」という意味です。「年齢」の「エイジ(age)」と品詞が違うだけです。
で、「アンチエイジング」で「年を取らないようにする」とか、もっと頑張って「若返る」なんて意味になります。
アンチエイジングで手に入れたいものとしては、「美容」と「健康」の両面があるでしょう。
で、そのアンチエイジングの方法ですが、さまざまなものがあります。
未然に防ぐ方法、あるいはできるだけ進行させない方法としては、紫外線対策や乾燥対策があるでしょう。
また、年齢とともに減る美肌成分を、化粧品として、お肌の上から送り込む方法は一般的でしょう。補ったり、サプリメントや健康食品で体の中からお肌へ補充する方法もとられます。
正しい食事や生活習慣もアンチエイジングの方法の一つと考えていいでしょう。
もっとストレートな対策としては、美容整形があるでしょう。
軽いものならば、美肌成分を注射などで補うだけです。
逆に徹底したものならば、耳の近くや額のはえぎわなどからメスを入れて、お肌の張り具合を調整するものまであります。

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

Beautiful asian woman

2014.1.6

ニキビ跡にもプラセンタは効果的

できてしまったニキビの跡を消すのは本当に難しいことです。 肌の炎症であるニキビは乾燥や紫外線による刺激など 様々な原因によって起こる…


ページ上部へ戻る