アンチエイジングに効果的な食べ物はどれ?

「若々しさを保つためならば、努力を惜しまない」という人は少なくないでしょう。
適度な運動をしたり、化粧品を十分に選んだり、生活習慣に気を付けるなどが、一般的に行われることでしょうか。
もちろん、食事への配慮は欠かせません。
どういっても健康のための第一歩です。
「アンチエイジングにいい食べ物だから」といって、そればかり食べては逆効果です。
全体のバランスを見ながら、採り入れるようにしましょう。
まずおススメはトマトです。
各種のビタミンが豊富に含まれています。
また、リコピンにも注目です。
これはカロテンの一種で、トマトの赤い色の元になっています。
抗酸化作用で知られています。
つまり細胞を老化させる活性酸素を取り除いてくれます。
次にオレンジやレモンなどのカンキツ類です。
成分としては何といってもビタミンCです。
こちらにも抗酸化作用があります。
お肌の再生にも欠かせません。
ビタミンCを含む食材にはほかにはキャベツやキュウリ、イチゴなどがあります。
また、アボカドもいいですよ。
ビタミンEが豊富です。
ビタミンEはやはり抗酸化作用があるほか、血流をよくします。
あと、大豆食品は積極的にとりましょう。
みそ、納豆、枝豆などです。
良質のたんぱく質を含んでいます。
たんぱく質は血液や筋肉など体の材料となる成分です。
全体的には和食にアンチエイジングに役立つような食材が多くつかわれています。
お肉よりも魚ですね。
また、睡眠も大事ですよ。
これらの成分が活躍して、お肌が再生するのは睡眠中なのです。

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

109

2014.1.22

プラセンタサプリとコラーゲンサプリはどっちがいいの?人気アイテムの違いをまとめました。

美容に良い成分として人気のプラセンタサプリですが、 同じく美容に効果が期待できる成分であるコラーゲンサプリとどう違うのか、 よくわからな…


ページ上部へ戻る