コラーゲン食材に鳥の軟骨は簡単でおススメ。

鳥の軟骨といえば、焼き鳥屋や居酒屋でおなじみの食材です。食感もコリコリしていて、おいしいです。コラーゲンもたっぷりなので、利用しない手はありません。
調理方法は特に凝る必要はありません。自宅でも焼き鳥風にするのがいいでしょう。
くしに刺して、塩を振ります。あとは網で焼くだけ。なければ、フライパンでもOKです。
たれをつけてもいいでしょう。
あまりスーパーマーケットなどでパック入りになっているのを見かけることはありません。が、街のお店で鶏肉を扱っているようなところには置いているでしょう。値段が安いのも魅力です。
また、いため物、煮物、揚げ物など様々な調理方法があります。焼き鳥風にするだけではもったいないような気もします。
また、軟骨ではなく、鳥皮を同様に扱ってもいいでしょう。
ちょっと作るのに時間がかかり、家庭向きではないようなイメージがあるかもしれませんが、豚骨スープだって試してみる価値は大です。
作り方はシンプルですし、材料費も安いです。豚骨以外に必要なのも、ニンニクとネギぐらいです。お好みで、ニンジンやセロリを入れてもいいでしょう。
煮込む時間は半日ほどです。なべの中を時々のぞき込んで、アクが浮いていれば、すくい取ります。
これで豚骨に含まれるコラーゲンがスープの中に十分に溶けだしているでしょう。
まとめて作っておいてもOKです。また、この豚骨スープをベースにして、ラーメンなどのほかの汁物にも使えます。

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

109

2014.1.22

プラセンタサプリとコラーゲンサプリはどっちがいいの?人気アイテムの違いをまとめました。

美容に良い成分として人気のプラセンタサプリですが、 同じく美容に効果が期待できる成分であるコラーゲンサプリとどう違うのか、 よくわからな…


ページ上部へ戻る