育毛とコラーゲンの意外な関係

美容を考えるときに、みなさんは何を優先しているでしょうか。
お肌?体形?もちろん、髪の毛だって忘れていないでしょう。
どんなヘアスタイルにするかも大事です。ロングにしたり、アップにしたり。ショートカットの方が似合う人だっているでしょう。
が、どんなヘアスタイルにしようと、それだけでは美しさを演出することはできません。髪の毛の健康も大事でしょう。
髪の毛が健康かどうかも、見た目で分かります。どんなに考えたヘアスタイルにしても、髪の毛にツヤがかなったり、腰がない。さらには本数が少ない……となると、まったくさえない印象になるでしょう。ぐっと老けて見られることになります。
「髪の毛にはカルシウムが必要」という話は比較的多くの人がご存じのようです。そのため、カルシウムが豊富なことで知られる昆布を一生懸命食べている人もいるでしょう。
が、コラーゲンを忘れていませんか?
お肌の健康や美しさを考える上ならば、コラーゲンを忘れる人はいないでしょう。
が、ちょっと思い出してください。髪の毛はどこから生えていますか。当然お肌からです。出てくるのは毛穴からですが、根っこは真皮にあって、ここで作り出されています。
となると、真皮が健康でないと、健康な髪の毛も作り出せないことにすぐに気がつくでしょう。
で、その真皮の健康に欠かせないのが、コラーゲンなのです。
ですから、もしつややかな髪で若々しさを強調したいのならば、カルシウムだけではなく、コラーゲンもしっかり補充しましょう。

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

Beautiful asian woman

2014.1.6

ニキビ跡にもプラセンタは効果的

できてしまったニキビの跡を消すのは本当に難しいことです。 肌の炎症であるニキビは乾燥や紫外線による刺激など 様々な原因によって起こる…


ページ上部へ戻る