よく耳にするコラーゲンとは

美しいお肌を維持するためにはコラーゲンがとても大切だということを耳にしたことがあるという方も多いと思いますが、コラーゲンのことを詳しくご存知でしょうか?
コラーゲンとは、私達の体には必要不可欠な成分なのです。
皮膚や筋肉、内臓などはタンパク質で構成されていますが、体のタンパク質のうちで30%がコラーゲンで占められています。
そのなかでも皮膚には最もコラーゲンが多く含まれており、お肌の弾力を維持するためには欠かすことができない成分なのです。
若い頃はとても弾力がありハリも感じられる皮膚が、年を重ねると共に次第にハリが失われてしまうのはコラーゲンが次第に不足してしまうことが原因なのです。
コラーゲンが顕著に減少し出してしまうのは40歳頃だと言われています。
恐らく、この年代の方はハリが失われてきてシワが目立ち始めて来ることを実感されている方も多いかと思います。
コラーゲンが不足したまま放置していると、どんどんシワが深く刻まれてしまうことになってしまいますので、できるだけ早めに対処することが必要になるのです。
コラーゲン不足を補うためには食べ物から摂取することが最も効果的だと言われています。
化粧品にもコラーゲンが含まれているものが多いですが、お肌に直接塗ってもお肌の奥にある真皮にまで達することができなければあまり意味がないのです。
手遅れになる前にお肌のハリを取り戻すためにも、積極的にコラーゲンを体に摂り入れるようにしましょう。

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

Beautiful asian woman

2014.1.6

ニキビ跡にもプラセンタは効果的

できてしまったニキビの跡を消すのは本当に難しいことです。 肌の炎症であるニキビは乾燥や紫外線による刺激など 様々な原因によって起こる…


ページ上部へ戻る