ホウレイ線をレーザーで消す~サーマクールを美容クリニックで受ける

美容の世界にも様々なハイテクが導入されています。
よくあるのはレーザーを使ったものでしょう。なかには、わざと皮膚にミクロの穴を開けるなどわざとダメージを与えて、その回復力を利用するような方法もあります。
あるいは光機器を利用するもの。光のエネルギーなどの刺激を与えて、お肌の細胞の動きを活発化させます。
「サーマクール」も同じような目的の機器です。こちらは光ではなく、「ラジオ波」を使います。その名前からも分かるように、ラジオ放送に使うのと同じ種類の電波を皮膚に当て、細胞を刺激するものです。
このラジオ波が皮膚をすり抜けるときに、細胞がわずかに振動し、熱が発生します。これがほどいい刺激になるのです。
ニキビ治療、ハリ・ツヤの回復、シミ・そばかすの改善などなどに使われます。
ほうれい線にも効果があるのは、皮膚の細胞が刺激を受けた結果、ヒアルロン酸やコラーゲンといった、美肌成分の分泌が活発になるからです。
これらの成分がないと、皮膚の中に水分を保持することができず、皮膚もしぼんでしまいます。その影響が口の周りに出たのが、ほうれい線なのです。
実際の治療は1時間もあれば、終わります。かつては照射の前に麻酔クリームなどを使っていました。が、今は機器の改善でそれも必要がないくらい、刺激の少ないものになっています。多少皮膚に赤みが出る程度でしょう。
ほかの治療方法と違って、繰り返し受ける必要はありません。一回で効果を発揮します。

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

109

2014.1.22

プラセンタサプリとコラーゲンサプリはどっちがいいの?人気アイテムの違いをまとめました。

美容に良い成分として人気のプラセンタサプリですが、 同じく美容に効果が期待できる成分であるコラーゲンサプリとどう違うのか、 よくわからな…


ページ上部へ戻る