ホウレイ線をクリニックで消す~コラーゲン注射の魅力

美肌成分として、よく名前の挙がるのがコラーゲンとヒアルロン酸です。
サプリメント、ドリンク、化粧品などなどいろいろなものに配合されるようになりました。
この両方がいっぺんに配合されているのも珍しくはないでしょう。
実際、両方があって初めて美肌効果ももたらされます。
まず、ヒアルロン酸は水を吸収しためこむことのできる成分です。
また、コラーゲンはお肌などの構造の一部です。
繊維状になっていて、たくさんのすき間があります。
このすき間が、水分と一緒になったヒアルロン酸の保存場所になるのです。
コラーゲンもヒアルロン酸も人間の体内で作り出すものです。
よく軟骨などの食材を見て、「これを食べたらお肌がプルプルになりそう」なんて感想を言う人がいます。
が、半分正解で、半分間違いです。
たしかに軟骨にはコラーゲンがたくさん含まれているでしょう。
が、胃腸で消化されるときに分解されます。
必ずしも、体内でもう一度コラーゲンに再生されるとも限らないのです。
また、化粧品に配合されていても、ごく表面までしか浸透しません。
ほうれい線解消のためには真皮に送り込まなければなりません。
で、直接的にお肌の中にコラーゲンを送り込む方法が注射ということになります。
これをほうれい線のある部分に接種するのです。
効果が持続するのはせいぜい半年です。
もともと体内にある成分ですから、次第に吸収されてしまうのです。
効果を持続させるには、ヒアルロン酸注射同様、定期的に接種する必要があります。

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

109

2014.1.22

プラセンタサプリとコラーゲンサプリはどっちがいいの?人気アイテムの違いをまとめました。

美容に良い成分として人気のプラセンタサプリですが、 同じく美容に効果が期待できる成分であるコラーゲンサプリとどう違うのか、 よくわからな…


ページ上部へ戻る