サプリを使う目的をはっきりさせて、ベストなものを選ぼう

今お持ちのトラブルは何でしょうか。あるいはトラブルまで行かなくても、これから起こりそうなトラブルを予防しようとしているはずです。
サプリメントの必要を感じるのはそういった時でしょう。
で、まずはそのトラブルを見極めましょう。アンチエイジングといっても、かなり範囲は広いです。また、たとえば、そのトラブルが「お肌のハリ・ツヤ」であったとしても、その原因は様々です。
その原因に合った成分が配合されているサプリメントを選ばなければならないでしょう。
ハリ・ツヤ関連で考えられることだけでも、たとえば「加齢によるもの」。
年を取ると、美肌を保つための成分の分泌が少なくなります。コラーゲン、ヒアルロン酸などです。
で、考えられることとしては、これらの成分の分泌を復活させるために、お肌の細胞の新陳代謝を高める成分をとること。ビタミンCあたりはもっとも広く採用されている成分でしょう。
また、ヒアルロン酸やコラーゲンそのものをとることだって考えられるでしょう。これらがそのままお肌の成分になるわけではありません。が、いったん分解されて、材料として使われることになります。
あるいは「シミ・ソバカス」の対策が最重要な人ならば、やはり新陳代謝を高めるもの。さらにはそれらの色そのものであるメラニンの生成を防ぐ成分が配合されたものが考えられるでしょう。
さらには、「特定のトラブルは想定していないけれど、対策の必要は感じている」というのであれば、「マルチビタミン・マルチミネラル」も選択肢に入れてみましょう。

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

109

2014.1.22

プラセンタサプリとコラーゲンサプリはどっちがいいの?人気アイテムの違いをまとめました。

美容に良い成分として人気のプラセンタサプリですが、 同じく美容に効果が期待できる成分であるコラーゲンサプリとどう違うのか、 よくわからな…


ページ上部へ戻る