サプリメントの本場アメリカは質量ともに世界一

サプリメントというと、一時代前まではウサンクサイ目で見られていたのではないでしょうか。
下手をすると、「普段不健康なことばかりしている人がそれをごまかすためにのんでいる」「体にいいように言われているが、いったい何が配合されているものやら分からない」といった見方だってあったでしょう。
たしかに品質の悪いものもありましたし、今でも一部には流通しているでしょう。
ですから、安さばかりに引かれないで、しっかりと自分で配合されている成分や、どういったメーカー・販売元の製品化をチェックすることが大事でしょう。
安心感の高いサプリメントといえば、全体的に言えば、やはり国内メーカーのものでしょう。
また、なんといってもサプリメントの先進国といえばアメリカです。
なにしろ1934年が最初といいます。
すでに長い歴史もあるのです。
また、安全面へのチェックが厳しいことでも知られています。
当然、新しい種類のサプリメントも次々と生み出され続けています。
それらの多くは、しばらくすれば日本にも導入されるでしょう。
が、いち早く利用したいのであれば、こまめなチェックをしておいてもいいでしょう。
たとえば、今ならば「マトリックス分解酵素(Matrix metalloproteinases)」の生成を妨げるものも、次々に出されているようです。
これはコラーゲンを破壊してしまうもので、紫外線を受けると、お肌の中にできてしまいます。
つまり、ハリ・ツヤをなくす原因になるものです。

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

Beautiful asian woman

2014.1.6

ニキビ跡にもプラセンタは効果的

できてしまったニキビの跡を消すのは本当に難しいことです。 肌の炎症であるニキビは乾燥や紫外線による刺激など 様々な原因によって起こる…


ページ上部へ戻る